『Fediverse Advent Calendar 2020』第4会場の5日目の記事です。
突然ながらお邪魔します、そして快諾してくださったのえるさんも、
ありがとうございます!ありがとうございます!

 Mastodonに登録してから1年半以上。
そしてMastodonをメインにしてからもうすぐ1年。
そこで今回は当時考えていたことを思い出しながら、
Mastodonと自分との思い出を振り返ろうと思います。『Mastodonと自分史』的な。
以下色んなかた巻き込んでますごめんなさい。
そしてほぼほぼ自分語りです。苦手なかたは要注意です。



2019年4月27日 「Mastodonって2017年に話題になったけど今どうなの?」から始まり、Mastodon登録に至る。
サーバーはhyoさんのtoot.blueにお邪魔することにしました。
当時、イケブクロ・ディビジョンさん(椎葉じーんさん)と迷ってました。

Twitterと同じような使い方でいいのか?合ってるのか?悶々としつつ、
ポケマスのかたを何名かフォロー。
どのジャンルのトゥートを見たいか自分の中で考えた時に、頭の中に出てきたのが、ポケモンや任天堂さんだったのだ。

Twitterと同時投稿する時は、はじめはMASTMANを使ってたなぁ。今はTootle。

ある時たまたま15時に見ていた時はおやつテロが溢れていたり、
またある時は帰り道に晩御飯TLを見てしまい、空腹のためひとり悶々とする。
ラーメン、カツ丼、イタリアン…。

はたまたある時はカレーのBTの影響で、カレーが気になり始める。
オンラインがオフラインに影響を及ぼした瞬間である。(だいたいのえるさんの影響)

Mastodonの使い方を改めて確認した後は、好きなようにTLを見て、トゥートする。
当時は今よりも連合TLを見ている率が高かった。今はHTLの方が多いかな。

11月 Mastodonではないが、Misskeyの存在を知る。
もしもっと早く存在を知っていたら、MastodonではなくMisskeyという選択肢もあったかもしれない。
(この後一時的にMisskeyも登録していた)

2020年1月10日 前日が丁度Twitter登録10周年。これを節目に、活動をMastodonメインに。
hyoさんにも改めてご挨拶済み。

11月10日 Nemusheeにも登録。以前からまきのんさんから熱い熱いラブコールを受けてましたや。
最初にログインした時TLの説明が丁寧になってる!これ初めて登録したひと向けに、Mastodonの使い方のヒントになってるんじゃないか!?

11月21日 Nemushee宣伝の為LTL録画。お陰様で沢山のかたにご協力頂きました。(この記事用です)

12月1日〜12月25日 Nemusheeにて、クリスマスイベント(#NemuC2020)を敢行中。

12月5日 『Fediverse Advent Calendar 2020』参加+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+



そんなわけで現在、toot.blueとNemusheeの2つにお世話になってます。
一応は自分が決めた基準に則り、アカウントを分けてます。
hyoさんとまきのんさんにはお世話になりっぱなしです。
サーバーを維持するのはとても大変だと思います。いつもありがとうございます。
今後もお邪魔にならないように…盛り上げて行けたらと…!

 2019年に『Fediverse Advent Calendar』を見ていた時、正直、参加するのに憧れていました。
「みんな記事にリンク貼ってるけどなんだろうこれ」という気持ちから始まり。
今年は第4会場まであるということで、かなり大規模のイベントになっていますね。流石です。
また、他にもアドベントカレンダーは沢山あるということで、なかなか面白いオンラインイベントです。
このイベントにわたしごときが参加していいものなのか、
そして書くなら何を書くか。悶々としておりました。
Fediverse界の大きなイベント。この記事は日々楽しませて頂いているFediverseに少しでも恩返しが出来たらいいなぁ、とも思います。
来年はアドベントカレンダー、作ってもいいですかい?(・∀・)